日本テレマン協会第259回定期演奏会
古典派二重奏曲の系譜vol.2

バロックから古典派へ…
オリジナル楽器の響きで蘇る珠玉のアンサンブル

選曲は渋いが、演奏もかなり渋い。
聴き手におもねることなく、誠実に我が道を貫くデュオである。
峰尾昌男(2017年5月レコード芸術)

ハイドンやモーツァルトがC.P.Eバッハから様々な意味で影響を受けていたことはよく知られた歴史的事実だが、それを実際に耳で確かめようという好企画だ。
中村孝義(2017年5月レコード芸術)

“奏でる喜び”が、ダイレクトに聴き手へ伝わってくる。
笹田和人(ぶらあぼ2017年5月号)

彼らはあまり馴染みのない作品も敢えて取り入れ、作品に新しい光を与えている。
西原稔(音楽現代2017年7月号)





日時:
2019年4月30日(火・祝)14:30開演

会場:
東京文化会館小ホール

曲目:
C.P.E.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ 変ロ長調
ハイドン:ヴァイオリン・ソナタ ト長調
W.A.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調
Lv.ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ長調

出演:
ヴァイオリン:ウッラ・ブンディース
フォルテピアノ:高田泰治

料金:
前売¥3,500
当日¥4,000

チケットぴあ:
「137347」
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1858032

東京文化会館チケットセンター:
TEL:03-5685-0650

メールでのご予約:
yoyaku@cafe-telemann.com
(公演名、お名前、チケット枚数、お電話番号をご記入ください)

お問合せ:
日本テレマン協会事務局 06-6345-1046
(営業時間/平日10:00~18:00)